高齢になった猫と暮らす覚悟

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

高齢になった猫と暮らす覚悟

  •  カテゴリ:


6月でおおむね16歳になった
にゅらさん

座ったり寝転ぶなどの動作はスローモーですが
基本は元気です☆

1493640439668.jpg

うふふ♪
猫らしい寝方w

1493640431403.jpg

くっ!
この足!足ーー!w

1497603780418.jpg

足にアクションが多い子ですw

そんな、にゅらさんですが、先月5月中旬くらいに気づいたことが・・・

1498792302399.jpg


あれ?あご、腫れてない?

1498792296872.jpg

毛で、もこもこしてわかりずらいですが、腫れてます

もともと捨て猫で、初乳をあまりもらっていなかったらしく、若いころから
歯がぽろぽろ抜けて、年を取ってからは頻繁に歯茎が膿んで痛がったりしてました

今の堅いしこりは、そっと触っても、喉をゴロゴロしても痛がりません
でも、しこりは堅くて動かないものです

私自身、複数の良性腫瘍もちで、皮膚癌も体験しているので
固くて動かない系のしこりは癌の可能性が高いのをよく知っています

ネットなどで猫のあごにできるしこりや腫瘍を調べてみても、多くはよくないもの・・・
治療に至っては、若くて体力のある子ならあご自体を切り取って(!!)しまう手術や
癌なら抗がん剤治療など・・・

ビビりで病院に行くと大抵、数日吐いたり、食べなくなったり
昨年、フランからもらった猫風邪で、数日食べられなくて死にかけてしまったこともあり・・・

様子を見ていました

相変わらず、2時間おきくらいに「ごはーん」と催促し、トイレもちゃんとします
まあ、おしっこは水を大量に飲むのもアリ、すごくします→腎臓機能の低下ですが
出ないよりは、マシです^^;

今後のことを考えて、先生に診てもらうだけでも診てもらおう・・・
と先ほどかかりつけの獣医さんに行きました

事情を話して、レントゲンをとってもらいました

レントゲンの画像を見せてもらいながら説明を聞きます

「骨が溶けてることはないけど、口の先から喉まで
モヤモヤしたのあるでしょ?
これは炎症を起こしているもので、癌かどうかは組織を取らないとわからない
(高齢の)この子には(手術などは)酷だろうから、薬を出します」

手術はもちろんですが、組織を取る(生検、組織診など)、というのは
柔らかい腫瘍や嚢胞だと太い注射針のようなもので
吸い取ったりするのですが、固い腫瘍だと大抵は切開などがあります
当然、麻酔も必要です
高齢の子には、それだけでもリスクが大きいと判断してくださったのです

「長く炎症を起こしていると、硬結(コウケツ)っていう固くなる症状もある
(癌かどうかはわからないけど)炎症を起こしているのは間違いないから
炎症や痛みを抑える薬にします」

炎症や痛みを抑える抗生剤と、私がお願いして吐き気止めの胃腸薬をもらいました

幸い?病院に行く前に偶然、吐いていたので(いつものことです^^;w)
今回は帰宅しても吐くこともなく、ごはんも食べています♪


長年のおつきあいのあるお医者さんで、とてもはっきりものを言い
怖いときもありますが、患畜のことを考えてくださる方です

獣医さんの中には、すぐに手術とかいう方もいると聞きます

我が家の飼育方針を聞かなくても、年齢を確認してすぐに「この子には」と
手術も生検も勧めもしませんでした

信頼できるお医者さんです☆

うちは、できるだけ病院に連れて行かないほうです
猫の性格もありますが、年を取れば、人間だってあちこちガタがきて
病気になったり、ボケたり、癌のリスクも大きくなります

人間ならば、具合が悪ければ痛くても治療をしたり、体力が落ちたら
食事をしたり、と考えたりもしますが
どんなに可愛くて家族でも、猫は違う生き物です

具合が悪ければ食べないで寝る
病院は怖い、痛い、イヤなとこ
行くだけでストレスで具合が悪くなったりもします

寿命で逝くか、治療で逝くか、病院で逝くか、家で逝くか・・・

私がこの子なら、と置換することしかできませんが
治療自体にリスクがあるのであれば、癌であっても手術せず
薬などで緩和ケアをしながら、できるだけ家で好きなように
食べたいときに食べ、寝たいときに寝て、甘えたいときに甘える・・・

そうさせてあげたいと思っています

ただの炎症が堅くなって大きくなってしまったものだ、と楽観はしていません
そうであればいいけど・・・^^;

現状は全然元気で、先生にも
「16歳にしては状態がいい」
とほめられ?ましたw

いつまでも元気で長生きしてほしい
でも生き物である以上、限りはあります

私は最低限、この子が死ぬ1日後まで生きることが責任だと思っています

だから、まあ、好きなように過ごしておくれ♪w

ただなあ・・・

1498454694850.jpg

こういう、生きてるのか怪しい寝方はやめてくれー!(T▽T;)w




関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (2)

No title

梅吉さん♪
わーい!楽しみ♪w
まあねー、自分自身が老化をしみじみ感じてるもんなあ^^;w猫の16歳ったら人間で80くらいかなあ。お母ちゃんはそばにいるよ!でいきますw
ありんこ URL 2017-07-01 14:48

No title

にゅらさん、寝相v-10

人間も動物も歳を取るといろいろあるよね。

業務連絡。東京のお土産を送りました。日曜日か月曜日には届くかな???
梅吉 URL 2017-07-01 11:27

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © ありんこねすと All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。