稲刈りが終わった田んぼは
畔のあたりに残る野草の色以外は薄茶色

名前は知らないけど年中 畔などにあるピンクの小さな植物
これが秋らしからぬ色を添えています
CA6KRCL7.jpg

刈り取ったあとの稲は茎の部分を「人」の文字のように束ねて
干しています
ワラとして利用するのかな?
大垣市あたりでは このように棒に渡してあったり
そのまま地面に立てて干してあったりします
CAQ2A71S.jpg

場所が代わると干し方が違って
養老辺りではこのワラを積み重ねてワラの家みたいにしてあったりします
三匹の子ブタの童話に出てきそうな感じですヨw

北陸の方では田んぼも広大なのでなのか
大きな物干し竿みたいな棚にたくさん干してあるのをみかけます

ところ変わればそれぞれですが
このワラが並んでいる景色に出くわすと

あ~・・・もうすぐ冬が来るなあ

と晩秋を感じさせられます^^

朝晩 一気に寒くなりましたね
みなさま お風邪など召されませんように☆



関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None